地域運営者について

一覧へ

NPO法人 親子ネットワーク がじゅまるの家

活動案内

がじゅまるの家では、「親と子の健やかな成長、安心して妊娠・出産・子育てができる街づくり」を目指してわれんきゃ広場を運営しています。また、われんきゃ広場の運営とともに5つの事業を展開しています。

 つどいの広場運営事業
 子どもの一時預かり事業
 妊娠・出産・子育てに関する相談・啓発活動事業
 助産所業務に関する事業
 乳幼児と異世代間の交流の促進事業

つどいの広場運営事業

2000年4月NPO法人がじゅまるの家の最初の拠点として開設しました。「全ての人々と共に、子どもの遊びや育ちを見守り、また様々な人と出会えるひろば、子どもも大人も居心地の良いひろば」をコンセプトに取り組んでいます。

H21年度WAM独立行政法人福祉医療機構
「長寿・子宝・障害者基金事業助成金」:200万円(20年実績 200万円)

●開催曜日・開催時間:火・木・金  10:00~15:00

子どもの一時預かり事業

プレ幼稚園が少ない徳之島の中で、子どもの成長を促すグループ保育の場として、親にも子育てに余裕をもってもらい、自分以外の人に子どもを託す経験ができる場として運営しています。

●開催曜日・開催時間:火・木・金  10:00~15:00
●開催場所:われんきゃ広場

妊娠・出産・子育てに関する相談・啓発活動事業

  1. お産シンポジウム「どうする!?徳之島のお産」
  2. 親子で楽しめるイベント「島の宝フェスタ」の開催
    <日時>2010年6月19・20日
    <場所>徳之島町文化会館
    <対象>子育て中の家族
    <内容>文化会館全館を使用し、島内の子育て支援団体のなどの協力をへてワークショップ・体験コーナー・ファミリーコンサートを企画。
  3. 育児の日情報誌(徳之島バージョン)作成

    子育てに関する情報を県・島内の行政、団体や企業等に情報提供を依頼、16ページに渡る冊子を作成。500部印刷し、町役場、保健センター、保育所、商店等でフリーペーパーとして配布。

  4. 「じぃじ・ばぁば」(子育て応援団)セミナー・講演会
    徳之島での子育て応援団は祖父母です。「じぃじ・ばぁば」に子育てについて学んでもらうことにより、子育て応援団のさらなる強化を期待する。
    <日時>2010年10月19日・11月19日・12月19日
    <場所>「われんきゃ広場」及び「徳之島町文化会館」
    <対象>島内の「じぃじ・ばぁば」又はこれから「じぃじ・ばぁば」になる方。又は子育て支援に興味のある方。
組織概要

親子ネットワークがじゅまるの家は鹿児島県の認証を受けた NPO(特定非営利活動)法人です。

名称

NPO(特定非営利活動)法人 親子ネットワーク がじゅまるの家

設立

平成22年6月

設立趣意書

 私たちの住む徳之島は、平成21年に発表された過去5年間出生率(合計特殊出生率)で徳之島3町がベスト3を独占しました。とてもうれしいことです。しかし、実際の出生率は下がり、子どもの数は減っています。
 私たちは子育てをする場所として、地域で子供を見守っていく、人と人がつながっている社会、自然に恵まれて、危険が少ない、安心して子育てができるなど徳之島は恵まれていると思います。
 しかしその一方で、核家族も増え、また転勤などで来られた方々には育児をサポートする体制がなく、孤立化している現状があります。今までは必要なかった(かもしれない)そのような体制が必要となってきています。社会が意識して子育てを支えていかなければならない時代です。近年増加する虐待の相談もそのような地域の支えがあれば防ぐこともできると考えます。
 また、徳之島は離島ゆえ、出産する環境も整っているとは言えません。母親になる人にとって、妊娠・出産・子育ては連続性のあるものであり、包括した支援が必要とされます。
 この環境を残すため、今こそネットワークの構築が必要だと思っています。誰でも子育てがしやすい島になるように、島から中央に発信できる、その可能性を秘めていると思います。
 私たちは子育てサークルをきっかけとした母親達の中心となる団体です。これからは「われんきゃ広場」の運営を基盤に子育ての楽しさを分かってもらえるような活動とともに妊娠中からのケアを充実させ、安心して妊娠・出産・子育てができる街をつくっていきたいと思います。
 このようなことから、妊娠・出産・子育てに関する事業を継続的に行い、島民の福祉向上に寄与するため、特定非営利活動法人を設立するものです。

設立代表者 野中 涼子

代表理事

野中 涼子

理事

安達 きよみ
前田 美千代

スタッフ

3名

所在地

われんきゃ広場 ~いつでも・だれでも・気軽に参加できる親子の遊び場~

〒891-7101 徳之島町亀津2884-1 合同会館 1F
TEL・FAX 0997-82-0660

●開催曜日・開催時間:火・木・金  10:00~15:00
●休館日:土・日・月・水・祝日・年末年始・お盆休み・特別休館日

われんきゃ広場利用案内

われんきゃ広場は、いつでも誰でも気軽に参加できる未就園児の親子を対象とした常設遊び場です。子どもたちと楽しく、子育てをしている親たちもリフレッシュできる場にしたいと思います。英語クラス・リズム遊び・公園遊び・お誕生会・クッキング・工作・カレンダー作り・ベビーマッサージクラスなど内容も充実させています。

ひろばの利用料金

こども一人につき 50円(税込み・当日のみ有効)
※家賃を含む運営維持費の一部に充てさせていただいています

ひろばの利用時間

毎週 火・木・金 曜日 10:00〜15:00

ひろばの設備

  1. 授乳スペース
    落ち着いて授乳できるコーナーを設けています。
  2. おむつ替えスペース
    おむつ替え台を用意しています。ご自由にお使いください。
    ※ご使用になったオムツは各自お持ち帰りください
  3. 赤ちゃんお昼寝スペース
    ベビーベッド、布団があります。ご自由にお使いください。
  4. おもちゃ
    木や布など自然素材のおもちゃや、スタッフ手作りのリサイクルおもちゃなどを取り揃えています。 遊んだ後は片付けをして、大切にご利用ください。
  5. たくさんの絵本
    ひろばでは子育て関連やお料理などの書籍をたくさん所蔵しています。貸し出しも行っておりますので、ご希望の方は、受付までお申し出ください。
    貸し出しは会員1人につき1回に2冊まで、期間は1週間です。
    また徳之島町立図書館からも団体貸し出しとして、季節ごとに入れ替えをしながら、たくさんの本を取り揃えており、閲覧が可能です。
  6. 情報掲示板
    地域の子育て情報を掲示板に貼ってありますので、ご覧ください。皆さんからの持ち込み情報も掲示できますのでどうぞご活用ください。
  7. トイレ
    和式トイレです。子ども用の補助便座があります。

ご利用にあたって

  1. 受付
    ◎受付簿にお名前をご記入ください。
    ◎利用料をお支払いください。
  2. 昼食(食べ物・飲み物):12:00〜13:15
    ◎離乳食やお弁当を持ってきてみんなで一緒に食べましょう。
    ◎ミルク・離乳食については、昼食時間外でも必要に応じてどうぞ。
    ◎お弁当の空き箱、ペットボトルや缶などのゴミは各自お持ち帰りください。
  3. 片づけ
    ◎昼食の前や閉館時間にはみんなでお片づけしましょう。
    ◎みんなで気持ちよく使えるようにご協力をお願いします。
  4. スタッフ
    ◎常時1~2名のスタッフ(エプロンか名札を付けています)が在駐しています。
    ◎スタッフも子育て真っ最中の母親たちです。お気軽に声をおかけください。
  5. お願い
    ◎ひろばでは危険のないようお子さんの様子を見守りください。
    ◎荷物はひろば内の荷物置き場をご利用ください。
    ◎貴重品は自己管理をお願いします。
    ◎使用済みのオムツはお持ち帰りください。

託児サービス

ママたちのリフレッシュを目的として一時預かりを行っています。<自主事業>

予約制です。(※利用希望日の3日前までにお申し込みください)
ひろば利用時間内にサポーターがお預かりします。
子供1人につき、登録料(3,000円)・利用料(500円/時間)が必要です。

会員募集

正会員

がじゅまるの家の設立趣旨に賛同し、
その活動に参加する正会員を募集しています。

  • 正会員はNPO法上の社員として位置づけられます。
  • 本団体の企画・運営に自らの意志で参加し、徳之島の子育て環境向上にむけて活動していただきます。
  • 団体の活動は、正会員の意志により決定していきます。
  • 正会員は、総会等に出席し、クラブの運営・活動について意見交換を行えます。

  <会費> 入会金1,000円 年会費 3,000円

賛助会員

がじゅまるの家の活動理念にご賛同いただき、
活動を支援していただける賛助会員を募集しています。

  <会費> 一口 1,000円

入会を希望される方は、事務局までお電話でお問い合わせください。
NPO法人親子ネットワーク がじゅまるの家
0997-82-0660
電話受付:月曜~金曜 10:00~15:00
一覧へ